東京オリンピックサッカーの日本代表戦はいつ?どこである?日程と開催会場予想!【東京五輪サッカー】

Jリーグ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京オリンピックのチケットが発売開始

東京オリンピックで、サッカー日本代表の試合が見たい!!

チケットってどうやって買うの?

2019年5月9日に東京オリンピックの観戦チケットが発売開始されました。

初日には60万人もの人がサイト上で購入を待っており、人気の大きさが伺えます。

<東京オリンピックのチケット購入はこちら>

累計で約750万IDの発行があったことから、非常に高い注目度を誇っていたことが分かります。

東京オリンピックへの出場枠は?

サッカー代表の出場枠は16か国と既に決まっており、さらに開催国枠で日本の出場は決まっています。

すでに出場が決まっている日本を含めてアジアが4枠、ヨーロッパが同じく4枠、アフリカが3枠、北中米カリブ海と南米にそれぞれ4枠、オセアニアが1枠に割り振られています。

この16か国が4チームのグループに分かれ、上位2か国が準々決勝へ進出するというレギュレーションになっています。

日本は出場が決まっていることから、オリンピックまで計画的な強化ができるメリットがある一方、真剣勝負の場が減ってしまうことで、経験不足となってしまう可能性もあります。

日本は自国開催ということもあり、国の威信をかけてオリンピック選手の強化を行っている最中です。

2019年はトゥーロン国際大会や南米チャンピオンを決める「コパアメリカ」を東京オリンピック世代中心で戦い、強化を行っています。

オリンピックの中でもサッカーは人気競技であり、非常に重視されている競技の一つですので、オリンピックでのメダルを期待されています。

東京オリンピック「サッカー日本代表」の注目選手

東京オリンピックで活躍するであろう選手をご紹介!

東京オリンピック世代は有望な選手が多く、メダル獲得の可能性は非常に高いといわれています。

その中でも、この選手はお金を払ってでも見ておいたほうがいいという選手4名をご紹介します。

4名とも東京オリンピックへの選出が濃厚で、活躍が期待されています。

DF:杉岡 大暉(湘南ベルマーレ)

湘南ベルマーレでレギュラーを奪取している「杉岡大暉」選手は、WBのレギュラーとして活躍してくれるでしょう。

東京オリンピックでは、持ち前の運動量と献身的な動きで相手のサイドをかき乱すでしょう。

MF:三好 康二(横浜FM)

東京オリンピック世代の攻撃陣で最も結果を出していると言える「三好康児」選手。

東京オリンピックでは、左足からのパスやクロス、そして相手の間を切り裂くドリブルで、相手守備陣を翻弄してくれるでしょう。

MF:久保 建英(レアルマドリード)

レアルマドリードへの移籍が決まった久保建英選手。

2019年のJリーグでは、17歳ながら無双状態となり、FC東京を首位へと押し上げる原動力となりました。

成長著しい久保選手。クラブからの拒否が無い限り選出は固いでしょう。

FW:前田 大然(松本山雅)

2019年J1リーグでは、J1チームの固い守備にやや手こずり気味の「前田大然」選手

90分間スプリントできる特徴を生かし、相手の裏への抜け出しからゴールという形が期待できます。

また、攻撃が停滞した時に、スーパーサブとして送り出すことも可能です。

最近、ビッグクラブのバルセロナが注目しているということで話題になった選手です。

日本代表FW前田大然(松本)のバルセロナB移籍話だが、ついにスペイン紙がその可能性を報じた。『スポルト』は19日、「ブラウ・グラーナ(バルセロナの相性)はしばらくの間、この若手プレーヤーを追いかけてきた」と述べている。

ついにスペイン紙も報道…FW前田大然がバルセロナB移籍か「手頃な価格」 | ゲキサカ

東京オリンピックの選出枠

オリンピックのサッカーでは選出できる選手数が定められており、18名しか選出することができません。

また、オーバーエイジ枠という23歳以下の選手を3名選出することができることから、実質15名しか出場することができません。

そんな厳しい選出枠を争っている状況です。

<有望選手をDAZNでチェック!>

日本代表の出場予想は次のページ
スポンサーリンク

東京オリンピックのチケットの購入方法

東京オリンピックのチケットは5月9日から発売が開始されています。

申し込みは5月28日までで一旦締め切られ、抽選で当たった人のみが購入することができます。

二次申し込みもありますが、人気競技であるサッカーは、非常に多くの人が申し込みを行うため、二次申し込みに期待をせず、必ず一次申し込みをするようにしましょう。

チケットの購入方法ですが、公式サイトで会員登録を行い、会員登録完了させる必要があります。

チケットの購入の際、さらに電話番号での認証がありますので、携帯電話を近くに置いておいたほうが良いでしょう。

購入が決まった後は、顔写真や免許証の送付が必要になるようです。

さらに、同伴者等の登録が必要なため、当選したとしても転売することはできません。

必要な枚数を購入することをお勧めします。

チケットの種類と価格

東京オリンピックサッカーのチケット価格は、3,000円~67,500円という価格設定がされています。

<チケット価格>

競技セッション チケット価格    
  
男子予選(2試合)9,800円6,500円5,500円3,000円
 準々決勝21,000円12,800円7,500円5,800円
 準決勝30,500円17,500円12,500円7,500円
 3位決定戦30,500円17,500円12,500円7,500円
 決勝67,500円30,000円15,000円9,800円

予選は2試合分観戦することができ、サッカーファンにはたまらないチケットとなっています。

決勝の観戦もしたいですが、2試合観戦できる予選も人気がでるのではないでしょうか?

決勝は最低でも9,800円と非常に高額なチケットとなっています。

しかし、東京オリンピック世代の選手は、有望な選手も多くメダルを狙えることから、決勝進出も夢ではありません。

日本代表が決勝へ進出する可能性を考えると、一気にプラチナチケット化する可能性もありそうです。

<会場>

会場は、東京スタジアム(味の素スタジアム)、札幌ドーム、埼玉スタジアム、宮城スタジアム、茨城カシマスタジアム、横浜国際総合競技場での開催が予定されています。

関東圏の東京スタジアムや埼玉スタジアム、カシマスタジアム、横浜国際総合競技場だけでなく、札幌ドームや宮城スタジアムでの開催が予定されています。

図にあるスタジアムのうち、オリンピックスタジアムでの開催はありません。

また席種で言うと、D席はサポーターの席になるため、日本代表の試合でなくても、別の国の方々と一緒に応援できるということで、別の楽しみもありそうです。

オリンピックはワールドカップとは異なり、サポーターが暴れるといったこともほぼありませんので、安心して購入することをお勧めします。

<日程>

既に、日程も決まっており、下記のスケジュールで開催されます。

日程/セッション開始時間/会場
7/23(木)
一次ラウンド(2試合)
16:30/19:30
会場:札幌ドーム
17:00/20:00
会場:東京スタジアム
17:00/20:00
会場:茨城カシマスタジアム
17:30/20:30
会場:横浜国際総合競技場
7/26(日)
一次ラウンド(2試合)
16:30/19:30
会場:札幌ドーム
17:00/20:00
会場:茨城カシマスタジアム
17:00/20:00
会場:埼玉スタジアム2002
17:30/20:30
会場:横浜国際総合競技場
7/29(水)
一次ラウンド(2試合)
17:00/20:00
会場:札幌ドーム
17:00/20:00
会場:宮城スタジアム
17:30/20:30
会場:埼玉スタジアム2002
17:30/20:30
会場:横浜国際総合競技場
8/1(土)
準々決勝
17:00-20:00
会場:宮城スタジアム
18:00-21:00
会場:茨城カシマスタジアム
19:00-22:00
会場:埼玉スタジアム2002
20:00-23:00
会場:横浜国際総合競技場
8/4(火)
準決勝
17:00-20:00
会場:茨城カシマスタジアム
20:00-23:00
会場:埼玉スタジアム2002
8/7(金)
3位決定戦
20:00-23:00
会場:埼玉スタジアム2002
8/8(土)
決勝
20:30-23:30
会場:横浜国際総合競技場

東京スタジアム(味の素スタジアム)での試合は1試合しかなく、予約が集中することが予想されます。

このチケットは入手困難なチケットになるでしょう。

また、オープニングゲームである7月23日の札幌ドームのチケットも、予約が集中するのではないでしょうか。

こちらのチケットも入手困難なチケットになるでしょう。

またチケットの値段で言うと、準決勝・3位決定戦・決勝はチケットの値段も跳ね上がりますが、人気競技ゆえ、競争率も非常に高くなります。

そのため、人気の薄い予選の段階で、日本代表が出場する日程を押さえておきたいところです。

サッカー日本代表はお金を生みやすいコンテンツであるため、日本代表が出場する日程を広告代理店などが決める可能性があることを考慮し、広告代理店の思考を読み解きたいと思います。

※スケジュールはランダムに決定される可能性もあるため、代理店などの人的要素が絡まない可能性もあります

東京オリンピックの試合を楽しむには?

出場選手を知っておくことで東京オリンピックをさらに楽しむことができるでしょう。

東京オリンピックの出場選手や、Jリーグで期待の選手を知っておき、東京オリンピックをさらに楽しめるよう準備しておきましょう。

<有望な選手をDAZNでチェック!>

DAZNでは、Jリーグを全試合生中継しています。

東京オリンピック世代の選手たちも、Jリーグで出場機会を増やしてきており、注目度が増してきています。

次ページ:狙い目の日程と当選発表時の口コミ
Jリーグ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
SNSでシェアする
LINE@で最新記事をお知らせ!
友だち追加
ENENENJOY